しらとし日記

日々の生活を覚え書きのように綴ります。自分のために書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

高校野球に関するコメントをいただきました

コメントをいただきました。球児さんからです。

汗を流せ!
あなたは、世の中のことをまるで分かっていない。仮に、企業が自分たちの利益になることをしていたとしても、甲子園での大会が、高校生の目標であり、また、国民の関心でもある。私もNHKは嫌いだが、だからといって、それに携わって生きている人にあなたの意見は失礼だと思います。

コメントへのコメント
・汗を流せ!の意味が分かりません。良かったらまたコメント下さい。
・世の中のことをまるで分かっていない、とは何をどう分かっていないのですか?
・インチキ宗教と今の高校野球にどのような差がありますか?この意味分かりますか?
・インチキで、反社会的な行動を行う人を批判することに何か問題がありますか?

面倒くさいので、私の趣旨を書きます。

・今の高校野球は、毎日新聞と、朝日新聞の販売拡張のためにあります。

・高校野球のユニフォームやグラブの色がみんな似通っているのは、
高野連が制限しているからです。なぜならば、カラフルなユニフォームで、
長髪の選手が試合をしても少しも爽やかではないからです。
高校野球の世界は、毎日が”レトロデイ”です。

・高校野球は、高野連、毎日新聞、朝日新聞、NHKなどの既得権益を
 持つもの達が、 それを守るために開催する宗教イベントみたいなもの
 です。

・高校生は、春先の大会や真夏の大会などで健康を害されるリスクに
 さらされています。

・多くの高校生が、己の無知と、指導者の無知と、大会開催者の無知に
よって 可能性を摘まれています。

・多くの子供達が、本来の野球の楽しみである緊張感や期待感よりも、
ストレスにさらされて野球を行っています。

・高校野球は、下記のように開催されるべきです。
 ①予選会は、5月~6月の間に行われるべきです。十分な技術の
 準備期間が必要。

 ②本大会は、9月~10月の間に行われるべきです。

 ③試合の日程は、一週間に3試合程度にするべきです。

 ④投手の投球数は一人一試合あたり80球程度までにし、連投させては
 いけません。

 ⑤活躍した選手は、その事実と態度のみで賞賛されるべきで、過度な
 報道を慎みます。

 ⑥甲子園球場は使用せず、全国で持ち回りとします。但し人工芝の
 野球場は避けます。

 ⑦明らかに宣伝のために選手集めをしている学校法人にはペナルティを
 与えます。ブローカー行為にもペナルティを与えます。何より学生の健康を
 害する行為には厳罰を与えます。

 ⑧高校野球は学校のクラブ活動が目指すところですので、それとは別に
 高校に所属しながら活動できるプロ野球の下部組織を作ります。松坂や
 清原みたいな子には、こっちへ行ってもらいます。しかし彼らもドラフトされる
 システムにします。
 リトル、シニアを経て来た子と、軟式上がりの子を別ルートにして、急激な
 競争を避ける目的もあります。素直な子供ほど、頑張りすぎて怪我をする
 傾向があるので。

現状のシステムでも、育つ子は育つし、残る子は残ります。
でも消えていく子供達もかなり多いです。
私のようにね。

ご意見感謝します。
自由な意見が言える世の中にも感謝します。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

野球 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<JAZZの日 | HOME | ちあきなおみ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。