しらとし日記

日々の生活を覚え書きのように綴ります。自分のために書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

プロテスト(西日本)1日目感想

午後から1時間ほど、新三国アルゴに行ってきました。

ボウリングのプロテストを見に行ったのです。
仕事の関係で1時間ほどしか見ることが出来ませんでしたが、
感想を書かせてもらいます。素人のつぶやきです。
壁に向かってしゃべるつもりで書きます。
不愉快に感じたらごめんなさい。

・やはりスペアが大事
・シングルピンコンバージョンは、100%近くないとダメ
・マルチピンコンバージョンもスプリット以外は100%近くないと
・力任せに投げたり、回転をかける投げ方は身体に悪そう
・こぢんまりした選手が多かった
・レーンと喧嘩して打てるのは、二人だけだった
・回転させるのが目的ではなく、スコアを打つのが目標
・極端に大きく曲げる選手は、アベレージトップにはなれない
・かといってストローカーでもダメ、曲がりは小さくても力強くないと
・PBAのように滑らかなフォームの選手はいなかった
・明らかにレベルに達していない選手が多かった。特に女子
・ハイレボシューション投法の選手で、ものにしていたのは一人だけ
・協会のスタッフはいつもと同じ
・Mr.900は少しやせた?
・某女子プロの喫煙姿を見て幻滅した

ということで2日目以降は見に行きません。
昨年より大分レベルが低いのではないでしょうか、西日本。

それから、プロのアスリートなら公衆の面前で喫煙するなよ。(偏見?)

東京競馬場と京都競馬場で芝2000mの競争をして、
「上位3着までを予選通過にします」は良いけれど。
「タイム2分00秒0を切ったら予選通過です」はアカンでしょう!
馬場が違うんやからさ。そこのあんさん、どない思う?
スポンサーサイト

テーマ:ボウリング - ジャンル:スポーツ

ボウリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今さらといわれようが | HOME | さあプロテストが始まる!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。